Interview

グループホームにこにこ 介護職員

柳 素子

R2.4入職

小規模法人で事務の契約社員をしたのち、子育てがひと段落したため正社員として働くため入職。コミュニケーションが得意で、前職とは真逆のにぎやかで人がたくさんいる今の環境だからこそ、困りごとも笑顔で乗り切っていけるポジティブさを持つ。日々の家事と業務をこなしながら介護福祉士の資格取得を目指し奮闘中。

介護の仕事について
なにも知らなくて不安だったけど、
携わって本当によかった。

就職したきっかけはなんですか?

これまで働いていたところは契約社員での勤務だったのですが、子育ての手が離れ、正社員として働きたいと思い入職しました。もともとコミュニケーション能力には自信があったので、コミュニケーション能力を生かした仕事をしたいと考えて求人を探していたところ介護の仕事があったのがきっかけです。

現在のお仕事の内容は?

午前中は利用者様のトイレのパット補充、リネン交換、部屋の掃除、洗濯、お茶出し、生活機能やバイタルのチェック、記録、口腔ケアセットの準備、入浴。午後は利用者様の食事が終わったら口腔ケア、おやつの準備、レクリエーション、夕食の準備などをしていきます。合間に利用者様とコミュニケーションをとったり、職員は交代で少しずつ休憩に入ります。日勤の場合は8:30出勤です。その都度何を担当するかは職員間で調整しながら臨機応変にすすめています。

夜勤はどんなお仕事をしていますか?

夜勤は16時30分に出勤で次の日の9時までの勤務です。夕食からはじまり、夕食後の口腔ケア、その後利用者様はお部屋に戻られます。その間にさまざまな業務をして1時間半程度の仮眠を交代でとります。3時に軽く朝ごはんを食べて4時ぐらいから朝の準備。5時ぐらいには起きてくる利用者様がいらっしゃるので、7時半の朝ごはんまでの間にお席についていただけるように着替えやお洗濯などいろいろな準備をします。私の場合は体力的な負担を感じることはなく、生活リズムにもあまり影響は感じていません。

やりがいはなんですか?

利用者様に「ありがとう」って言われるときです。毎回「ありがとう」と言ってもらえるので「こちらの方がありがとうございます!」といつも思っています。同じことの繰り返しのようで全く違う毎日なので、毎日やりがいを感じています。

これまでに困ったことをどう乗り越えてきましたか?

新しい利用者さんが来るときは少し不安ですね。他にも「利用者様に怪我をさせないように…」と不安になることはありましたが、慎重に接するなどして少しずつ慣れていきました。ポジティブな性格なのもありますが、職場の雰囲気的にとにかく笑顔でいたらなんとかなる!とおもって頑張りました。まだ直面していない問題などもあるとは思うのですが、困ったことはベテランの先輩からサポートを受けられますし、自分でもマニュアルを確認したりしているのであまり不安はありません。

これから入社を考えている方へ

チャレンジしたい気持ちが少しでもあればぜひチャレンジしてください!私も未経験なので、未経験の方も安心してください。明るくて、コミュニケーションが好き、お年寄りが大好きな方ならやりがいが感じられる職場だと思います。